BerBerJin WebStore

買い物カゴに追加されました
買い物カゴに追加されました

30's Champion college jacket Size,M

こちらの商品はクレジット・銀行振込のみの
決済とさせていただきます。
店頭にて陳列販売しておりますので、店頭で売れて
しまった際にはご注文完了後に取り消し、
返金処理をさせていただく場合もございます。
予めご了承頂けます様お願いいたします。

size(表記):

size(実寸):
  肩幅cm、身幅52.5cm、
  着丈62cm、裄丈83cm、
  (測り方による誤差あり) 

brand:Levi's

date:1930年代~

状態
  スレ。
  キズ。
  スリキレ。
  ベルト金具錆。
  着用感。

詳細・説明
古着好きとしては必ず通るであろうチャンピオン、
1919年に誕生したブランドであり長い歴史から
ワードローブの中に一着は所持する方も多いだろう。
スポーツのジャンルとしては一番と言っても良いほどのブランドである。

特に''スウェット''のイメージが強いが、
スウェットのみならずその他のカレッジウェアの製作も行っていた。

今回のコレクションはスウェットではなく、
「HOUGHTON COLLEGE」のカレッジジャケットだ。
(ホートン大学はニューヨーク州にある1883年に設立された大学。)

ランナーズ「Knitwear」タグの付くチャンピオン。
100%ウールのぎっしりとしたメルトンの生地感がこの年代の特徴である。

「Knitwear」の記載がタグにあるがニット地ではないのが面白い。

コの字・扇形のTALONジッパーを開けると、
インナーフラップの付く非常に珍しいデザイン。

サイド・袖にはベルト(アジャスター)が取り付けられており、
ミリタリーの要素を取りれた機能性の高いディティールが目に付く。

背面には多く切り替えが入り、
その分縫製の工程もかかる上に技術が必要だ。

学生たちの着るアイテムとして作られたとはいえ、
手の込んだ素晴らしい作りが評価され全米の大学に広まったのだ。

近年も多くファンがいるのも、
この時代から信頼を得て築き上げてきた歴史の背景が
このカレッジジャケットから伺える。

スウェットのブラントと思われていたチャンピオンのイメージを
覆す一枚ではないであろうか。

500,000 (税込¥550,000

F1058811011783

この商品について問い合わせる